焼き肉弁当が好きなただの主婦

無口な旦那と、超インドアな私と、成長のゆっくりな娘と、赤ちゃんの息子と

ダイエットのおはなし ウォーキング

こんにちは

 

今なお腹が大きいのでダイエットはしていませんが(肥えまくってます(泣)

そんな私もダイエットに燃えてるときがありました。

 

 

10代20代前半の頃は、ちょっと食事の量を減らすだけでサクッと体重が落ちたりしていましたが、30代になると食事制限だけでは体重はビクともしなくなりまして…!

 

 

そして子育ては体力勝負。

食事を抜いて貧血や低血糖でフラフラするわけにもいかない!

 

なのでやっぱりしっかり食べて運動して痩せるのが一番なんだなとやっと気付き、全然体を動かすのが好きではない超インドアな私も運動することを決意いたしました!!

 

 

ちょうど痩せたいなと思っていた頃に娘が幼稚園に通い出し、少し自分だけの時間ができたのも良いタイミングだったと思います。

 

かと言って筋肉がふにゃふにゃな私がいきなり猛ダッシュしたりしたら半日で辞めてしまうのが目に見えてたので、軽~~~いウォーキングから始めました。

 

なんとなくネットでウォーキングの姿勢を調べ、その通りに腕を大きく振って近所の大きな公園を2周くらい。

 

 

少し肌寒い時期でしたが、それでも汗を沢山かいて「うぁーーー!私運動してるなーー!!」って嬉しくなった思い出(笑)

 

 

これでビックリしたのが、一番最初に筋肉痛になったのが脚じゃなく腕だったんです!

 

 

てっきり太ももやふくらはぎから始まるかと覚悟していたのに、ウォーキングした次の日腕が上がらなくなって「そこっ!?」ってなりました。

 

 

普段から子どもを抱っこしたり、買い物に行って重い荷物の持ち運びをしていたり、腕の筋肉はある方だと思っていたんですが違ったみいです…(汗)

 

 

でもこれは筋肉に効いてるってことだ!と思い上がらない腕を無理矢理振ってウォーキングを続けていくと、1週間くらいで腕の筋肉痛もなくなり、その後始まった脚の筋肉痛もすぐになくなりました。

 

 

この頃から、まだ体重に変化はないものの明らかに体のラインが変わってきました!

ウォーキングってひたすら腰をひねっているからか、長年行方不明になっていたくびれが!!!あのくびれが姿を見せてくれたんですよ!!!

やったーー!!!!!

 

 

目に見えて成果が出てくると俄然やる気が沸いてきちゃいます!

体力が付いてきたなと感じた頃から、ウォーキングを少ししてからランニングもするようになりました。

 

 

と言ってもかなりノロノロなランニングですが(笑)

 

 

そして疲れたらすぐウォーキングに切り替える、全然無理をしないやり方で。

 

 

普段から体を鍛えている友人に

「心拍数を下げない程度に40分間動くと良いよ」

とアドバイスをもらい、とりあえず止まらないことを意識してウォーキングとランニングを交互にやっていました。

多分私は相当ゆっくりノロノロな動きだったので、1時間を目安に。

 

 

やっぱりね、有酸素運動って凄いんですね。

体重もぐんぐん落ちていきましたよ。

 

 

決してバテバテになる程せず、こんなノロノロで大丈夫かな?って毎日思いながらやっていたんですが効きます!

 

 

歩数や距離を気にせず、とりあえず1時間止まらないぞ!だけを目標にやっていても効きます!!

 

 

毎日!毎日!って思い詰めず週4くらいのペースでも効きます!!

 

 

自分のペースでウォーキング(ちょいランニング混じり)でも効きますよ!!

本当におすすめです!